【フリーダイヤル】0120-50-4122

6月に入ると結婚式も多くなり、お祝など何を贈ればいいか・・・悩む事はありませんか。 相手の事を考え、どういう物が好きか、どういう物を喜ぶか、考えれば考えるほど迷います。 では受け取る側はどうでしょう。 確かに自分が欲しか … 続きを読む 贈り物

結婚相談所DUO BRIDAL

  • 資料請求
  • ご来店予約
  • 電話をかける

結婚相談所DUO BRIDAL

お知らせ・スタッフブログ

贈り物

6月に入ると結婚式も多くなり、お祝など何を贈ればいいか・・・悩む事はありませんか。

相手の事を考え、どういう物が好きか、どういう物を喜ぶか、考えれば考えるほど迷います。

では受け取る側はどうでしょう。

確かに自分が欲しかった物をいただくと、とても嬉しい気持ちになりますが、それ以上に贈ってくれる方の気持ちが嬉しいと感じませんか。

きっと彼(彼女)はこれを選ぶのに時間を掛けて、迷って選んだのだろうな・・・そんな思いが感じられる、それだけで十分幸せだと思えます。

贈り物はその物にどれだけ気持ちが込められるかが大切です。

プレゼントといえば、何を贈ろうかと物に対してばかりに悩みがちです。

でも、本当は何を贈ってもいいのです。

鉛筆1本でも、本1冊でもかまいません。

大切なことは、贈る「もの」ではなく、贈る「気持ち」です。

例えば、誕生日。

誕生日を覚えていてくれた、わざわざプレゼントをしてくれたという、その気持ちに対して嬉しくて感動してしまいますよね。

人間が嬉しいと感じるのは、心の温かみなのです。

プレゼントというものを通じて、温かい気持ちが伝わってきたから、嬉しいのです。

本当のプレゼントとは、気持ちを贈ることをいいます。

プレゼントを贈るときに困ったら「何を贈るか」より「どうすれば気持ちが伝わるか」という考え方に切り替えましょう。

気持ちを贈ることができたとき、それを「すてきなプレゼント」というのです。

本当のプレゼントは「もの」ではなく「気持ち」だと考えます。

皆様はいかがでしょうか。

アドバイザー山本